Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

口と足で描いた絵ファンサイト参加中

みなさま、来年のカレンダーはもう用意されてますか~
わが屋は来年の毎日がとっても楽しく過ごせるようなカレンダーを
両手の自由を失った障がいのある画家たちが口や足に筆をとって描いた絵をもとに、
グッズを作成、販売していらっしゃる
口と足で描く芸術家協会さまに
モニタープレゼントしていただきました

とっても素敵なカードとともに届いた

PC220749 (550x413)

かわいらしい色合いの
メルヘンカレンダー NO.396
夢とメルヘンの世界
カレンダー2015


こちらの作者さんは、、、
広島県在住の西岡良介さん。

高校2年の夏、器械体操クラブの練習で床運動に失敗し頚椎を損傷。
その後2年間、生にも死にも臆病な毎日を過ごしました。
しかし、障がい者が直面する苦しみや悲しみが、
思いやりや優しさを育てることに気付き、前向きになっていったと言います。

そんな西岡良介さんが色えんぴつで書かれたというカレンダーの1枚1枚は、、

PC220744 (550x413)

どれもこれも、、

PC220745 (550x413)

と~っても優しくて、、

PC220746 (550x413)

ほのぼのとした気持ちにさせてくれます
そして、どこか元気をもらえるんです
そんな素敵なカレンダーに癒されながら
毎日を過ごせるなんてうれしいですよね~

来年の12月は、、

PC220747 (550x413)

こんなにあったかいクリスマス

PC220748 (550x373)

きっときっと、こんな感じの優しいサンタさんが来てくれるに違いありません

来年がますます楽しみになりますね~

他の月々は、、

karenda-.png

こ~んな感じ
優しい色合いのかわいらしいカレンダーなので、

PC250880 (550x413)

どんなお部屋にもぴったり
明るいお部屋になりますね~(^^)v

そうそう、これ、、贈り物にも大変喜ばれます。。
ぜひぜひ、皆様もお部屋に飾ったり
贈り物にしてみてくださいね~。
ご購入はこちら

口と足で描く芸術家協会さまでは
他にもクオカード、タオルやバッグ、Tシャツ、メモなどなど、
いろんなグッズを販売されてます。
ぜひ、のぞいてみてくださいね~。
素敵なグッズがいっぱいです(^^)v

karenda-1.png

口と足で描く芸術家協会
関連記事
papom
Posted bypapom

Comments 0

Leave a reply